NYDプロジェクト エピローグ

今回の旅を振り返って

荷物について
とにかく荷物が多かった
着替え+バレエ用品
通常の2倍!!

毎日洗濯してましたが、
レオタード類は2セットあれば回せる
(化繊系が乾きやすい)
但し、1セットは保険があった方がよいかも
スタジオはどこも暖房がついていて暖かいTシャツ、シュラグ等でもOK

::::::
各スタジオ
ballet arts
http://balart.com/
建物自体は古い
アットホームな感じ
1レッスン15$(10回お得なセットもある)
バレエ中心
更衣室は小さい為下にレオタード着てくと楽
床はリノ
一番広いスタジオでした
3日行ったせいか居心地良かったです

ailey
http://www.alvinailey.org/
近代的な建物
ダンススタジオって感じ
多種多様
要会員登録、1レッスン17$
長期休暇時は留学生が多そう
売店あり、レオタード、スウェット、Tシャツ売ってました
更衣室(広い)、シャワーあり
ロッカーもあるが鍵を持っていく必要あり

steps
http://www.stepsnyc.com/
建物は古め
教室の真ん中に柱があったり
要会員登録、1レッスン17$(10回セットあり)
バレエ>タップ>Jazz≠モダン
受付前にカフェ有
受付奥には売店あり、レオタード、スウェット、Tシャツ売ってました
更衣室狭い、レオタードは下に着ておくと便利かも

::::::

どの教室も
荷物は持ち込みできました。
隅に置いておけて安心

バレエはだいたい生ピアノでした

シューズと土足の境がないので
ウォームアップをする場所は通り道
全体的に汚れます
シューズもウェアも

個人的にはballet artsとstepsがよかったな
古い建物が趣きがあって○

英語がわかれば良いけど
わからなくても何とかなる
バレエの用語はどこでも同じ

また行きたいな~
[PR]
by love_wien | 2011-11-29 00:32 | トラベル