ワイン会 第三回 赤ワインの楽しみ方

今回は赤ワインについて

赤ワインの原料は黒ブドウ
ブドウの果皮、種を醗酵させて作る

製造途中で
酸化防止剤(亜硫酸)を入れる


赤ワインの代表ブドウ
カベルネ・ソーヴィニヨン
高級赤ワイン用ブドウ、世界中で広く栽培
単体だとタンニンが強く、アルコール度数が高くなる

メルロー
ボルドーで広範囲に栽培
実が沢山なる
丸みのある口あたり

ピノ・ノワール
ブルゴーニュの代表品種
気象に左右されやすい


フレンチ・パラドックス
ワイン中のタンニンが動脈硬化を予防
どっかの村で調査し実証された


ボジョレー・ヌーボー
ボジョレー、ボージョレーでもどっちでもいいらしい
ヌーボーはNEW
少し冷やして飲む
長い事寝かさない(19YX年のボジョレーってのはない)


★今回のワイン★
c0023937_0285395.jpg

ブルゴーニュ ル・フルール
c0023937_0285319.jpg
ブルゴーニュ地方
ブドウ:ピノ・ノワール
あっさり、フルーティー

シャトー・ラ・ロシュ・ド・ブルー
c0023937_0285349.jpg
ボルドー地方
ブドウ:メルロー、カベルネフランス、カベルネ・ソーヴィニヨン
コクがあっておいしい、肉料理に合いそう

ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォ ヴィエイユ・ヴィーニュ
c0023937_0285373.jpg
ブルゴーニュ地方
ブドウ:ガメイ
すっきり、爽やか軽くおいしい
ケーキとかにも合いそう

美味しかったフォアグラ入り鴨肉
c0023937_0285348.jpg


追記
ドイツ語の友人を誘い参加
楽しみにしていた友人にも会え
濃い話に、テンション上がり
飲み過ぎました…
薄い記憶

家に帰り撃沈、、、
バレエにも行けず
起きて、バッグを見ると空(゜Д゜川)
財布ー!!!
辺りを探すと、中身が散乱
寝落ちする前に携帯(目覚まし)を探す為に、ひっくり返したっぽい
[PR]
by love_wien | 2010-12-01 00:47 | 日々